記事一覧

はぁ・・・自信がほしい・・・

バイト行ってきた。なんとか行ってきた。しんどかった・・・

 なんか最近思うのは、自信が欲しい・・・です。
kk.jpg
この宇津井の気持ちが痛いほどわかります。たぶんだけどぼくのコミ症ってほとんど自信のなさからくるものかなって思えてきたんです。明るく職場の人たちとおしゃべりしたい。でも、そうしようとすると自信のないもう一人の自分がブレーキをかける。こういうのを何回も繰り返してきた。いい加減こういうのから解放されたい。
 
 小学生、中学生の時はまだ自信があった。勉強もできたし、スポーツもそこそこできた。なので友達もすぐできた。でも高校で挫折した。そして自己嫌悪になり、鬱になった。鬱になり学校に行くのも嫌になった。そして高校を中退した。鬱になったらいろいろできていたことが出来なくなった。ここからが問題だ。この時期はレジに並ぶのも怖かった。レジの一言二言のやりとりも怖かった。とにかく人間と話すことがつらかった。コミ症というか対人恐怖症みたいな病状だったと思う。

 もうこれはかれこれ5年くらい前の話。もうかなり良くはなってきた。ほとんどコミ症も治りかけのところまで来ている。でも治りかけっていう状態が長い。治りかけで足踏みしてる気持ちだ。この治りかけから治りきった状態に戻すために必要なもの、それが自信なのである。でもこの自信というやつが曖昧で手強い相手だ。どうやったらこの自信というものを持てるのか?世間では「根拠のない自信を持て!」ってよく言われるが、正直、根拠のない自信が持てないから困ってるのである。小学生のころは根拠のある自信があった。勉強とかスポーツなど。だから上手くいった。でもいまは根拠のある自信もない。自信をもつよりも高校中退とか、引きこもりとかの過去のネガティブなことがトラウマとして持ってしまっている。このトラウマがあるせいでかなり困っている。トラウマのせいで自信を持つ障害になっているのは確かだ。どうやったらトラウマを克服出来るのか?どうやったらコミ症を克服する自信がもてるか?分からないけど、これからも前を見て行こうと思う。

この上の文章なんですけど、バイトでメンタルやられたまま帰宅して、ボロボロのメンタルで書いたんでわかりづらい文章になってるかもしれないので、意味分からなかったらすいません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント